コープこうべの平和・国際活動

生活協同組合コープこうべ

ユニセフ・国際活動

世界のためにわたしたちができる活動

国際協力の現場とつながる

コープこうべでは平和・国際社会に貢献する取り組みを行っています。
(財)日本ユニセフ協会や (財)PHD協会を通じた支援活動を主に行っています。

ユニセフ支援活動 兵庫県ユニセフ協会との取り組み

コープこうべでは、世界に目を向けた福祉活動として、1982年からユニセフ活動の協力を続けています。その内容は、地域学習会の開催やスタディツアーへの参加と報告、ユニセフグッズの紹介、機関紙やHPでの案内など。ユニセフ活動がなぜ必要なのか理解を深めていただくために、募金の呼びかけだけでなく、幅広い活動を兵庫県ユニセフ協会と協力して進めています。

日生協連の取り組み

国際貢献活動 (財)PHD協会との取り組み

PHDとは、自分の時間・技能・財などの10パーセントをささげて、平和(Peace)と健康(Health)を担う人づくり(Human Development)をすすめ、共に生きる国際社会を目指す運動です。コープこうべでは、神戸市内に拠点を置くPHD協会と連携をとりながら、東南アジアなどの人々と交流を行い、その活動の輪を広げています。

ホストファミリーの募集
  • 現在の募集はありません
地域学習会「レインボースクール」「平和のつどい」での学習